国産車、外車、新車速報など、幅広く情報を掲載しています。スペックや内装・装備、画像などで詳しく解説!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中!!
バーナーをワンクリック!応援お願いします。by館長
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

自然吸気ながらも510馬力を発揮する

ハイパフォーマンスモデル


n_07.jpg


05年10月にフルモデルチェンジが行われ、2代目へと進化したメルセデス・ベンツのSUVであるML。このクルマをベースとして、AMGが仕立てたスペシャルな1台がML63AMGです。

n_02.jpg
初代MLにもML55AMGというモデルが存在していました。
これは車名の55が示すように5.5LのV8スーパーチャージャー・エンジンを搭載したモデルでした。


2代目では63という車名から分かるように搭載エンジンは6.3Lの排気量を持つV8NAエンジンに変更がなされています。これはAMG全モデルがこれまで用いてきた5.5LのV8スーパーチャージャーに替え、6.3LのV8のNAエンジンに変更になったためです。この6.3LのV8エンジンは自然吸気式ながらも、最高出力は実に510psを発生。最大トルクも64.2kg/mといった具合で、BMWやアウディがハイパフォーマンス・モデルに搭載するV10エンジンよりも、さらにパワフルなエンジンを搭載されています。

n_05.jpg
ML63AMGの車両重量は実に2350kg!このエンジンによってパワーウェイトレシオは4.6kg/psとピュア・スポーツカーと変わらぬ数値を実現しています。

現在は自社で生産したエンジンをメルセデス・ベンツのラインに納入する形を取っています。
エンジンの生産工程は実に興味深い!というのもAMGではひとつのエンジンを組み上げるのに、1人のエンジニアが最初から最後まで手がけるらしいです。。このためAMGモデルのエンジンにはすべて、それを手がけたエンジニアの名前の入ったプレートが添えられているらしいです・・・。もし、オーナーだったらそのエンジニアに会ってみたいですね。



n_06.jpg
外観もかなり気合が漲っています。専用チューンのエアサスペンション、オーバーフェンダー、20インチアルミホイルを装着し迫力の外観になっています。


お値段もかなりの物です・・・。ライバルはポルシェ・カイエンターボですかね。個人的にはML63AMGの方が好きですね。皆さんはどうですか?

価格・基本情報

発売年月 2008年1月
標準車両本体価格 1413.0万円
駆動方式 4WD
車両形式 DBA-164177
トランスミッション 7AT
寸法・重量・その他全長×全幅×全高 4815×1950×

1775mm
ホイールベース 2915mm
最低地上高 180mm
車両重量 2350kg
乗車定員 5名
ドア数 5枚

V型8気筒DOHC
エンジン形式 156
過給器 なし
総排気量 6208cc
使用燃料 ハイオク
燃料タンク容量 95L
性能最高出力 510ps(375kw)/6800rpm
最大トルク 64.2kg・m(630N・m)/5200rpm
パワーウェイトレシオ 5kg/ps
燃料消費率(10/15モード走行) 5.1km/L
最小回転半径 5.5m
タイヤ 295/40R20

スポンサーサイト
ブログランキング参加中!!
バーナーをワンクリック!応援お願いします。by館長
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』
コメント
この記事へのコメント
たんぱく加水分解物で部分ダイエットに挑戦
加水分解とは原料のたんぱく質をアミノ酸に分解する製法の一つです http://handmade.consultsmartz.com/
2008/10/31(金) 13:11 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cshot.blog122.fc2.com/tb.php/86-b5715c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。