国産車、外車、新車速報など、幅広く情報を掲載しています。スペックや内装・装備、画像などで詳しく解説!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中!!
バーナーをワンクリック!応援お願いします。by館長
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』
2007年車種別販売台数ランキング (軽自動車)

順位 車名 メーカー 台数
1位 ワゴンR スズキ 226,725
2位 ムーヴ ダイハツ 189,353
3位 タント ダイハツ 100,217
4位 ライフ ホンダ 87,138
5位 ミラ ダイハツ 75,775
6位 モコ 日産 60,715
7位 ekワゴン 三菱 58,340
8位 ステラ スバル 49,958
9位 ゼスト ホンダ 47,044
10位 MRワゴン スズキ 46,213
11位 アルト スズキ 44,726
12位 オッティ 日産 39,152
13位 エッセ ダイハツ 37,249
14位 エブリイワゴン スズキ 34,658
15位 セルボ スズキ 32,174
16位 アルトラパン スズキ 31,391
17位 AZワゴン マツダ 29,214
18位 バモス ホンダ 24,581
19位 ピノ 日産 23,004
20位 ザッツ ホンダ 22,984

1位、2位はもういわずと知れた軽自動車界の大御所ですね。
不動の地位になっています。
1位のワゴンRなんか17位のAZワゴンと同車種なので合わせるとぶっちぎりですね。
最近になって日産が軽自動車の販売を開始し始め、その手始めであるモコが6位にランクイン!大健闘ですね。
何気にランクだけを見てしまいますが、販売台数に目をやってみるとビックリします!
前回紹介した乗用車部門の1位のヴィッツ(121,377台)と比べると、なんと!倍ですよ!!
最近の軽自動車は車両価格自体そんなにお安い設定になってないと思うんですけど・・・。
やっぱり維持費のことを考えると軽自動車NO.1ですね!

2007年 車種別販売台数ランキング (乗用車)


順位  車名 メーカー 台数
1位  ヴィッツ トヨタ 121,377
2位  フィット ホンダ 116,561
3位  パッソ トヨタ 80,015
4位  セレナ 日産 77,544
5位  エスティマ トヨタ 74,234
6位  ヴォクシー トヨタ 73,457
7位  カローラフィールダー トヨタ 68,309
8位  カローラアクシオ トヨタ 67,412
9位  デミオ マツダ 65,507
10位 ノア トヨタ 61,064
11位 プリウス トヨタ 58,315
12位 ストリーム ホンダ 57,351
13位 ウィッシュ トヨタ 56,787
14位 ステップワゴン ホンダ 55,800
15位 ノート 日産 55,659
16位 スイフト スズキ 52,937
17位 ラクティス トヨタ 52,885
18位 アルファード トヨタ 52,236
19位 マーチ 日産 45,693
20位 キューブ 日産 42,252

こうやって見ると、やはりコンパクトカーが上位を独占してます。
あと、4位から6位はミニバンクラスがランクイン!
個人的にビックリしたのが18位のアルファードですね。
この20車種の中ではお値段的にダントツなのですが・・・。売れるんですね。汗
みなさんお金もちのようで・・・。
そして、セダンが一台もランクされていません!!
残念な気がしますが、これも世の流れですかね~。
車両盗難車種別ランキング

(日本損害保険協会調べ/2006年11月調査)

 1位 ランドクルーザー
 2位 マークⅡ
 3位 ハリアー
 4位 RAV4
 5位 ハイエース
 6位 クラウン
 7位 セルシオ
 8位 ベンツ
 9位 カローラ
10位 スカイライン

今回は盗難車種ランキングです。
結果を見ると、「やっぱりか~」って思っちゃいます。
ランクルは堂々の1位・・・。私の周りでも1台盗難にあった話を聞いています。話を聞いたところ殆ど戻ってこないらしいです。やっぱり海外(東南アジア、ロシア)に流れてしまうんですかね?
以外に9位のカローラにはビックリ!高級車が名を連ねている中9位!
結局どの車種でも危険性はあるのということなので、オーナーの管理に委ねられます。注意しましょう。
車上狙い車種別ランキング(日本損害保険協会調べ/2006年11月調査)

1位 ノア・ヴォクシィー
 
2位 ワゴンR
 
3位 ステップワゴン 

 4位 ウィッシュ
 5位 エスティマ
 6位 クラウン
 7位 キューブ
 8位 ムーブ
 9位 オデッセイ
10位 アルファード

こうやって見るとワンボックス、ミニバン系が多いですね。やっぱり室内が広いので何でも置けるという感覚でしょうか?いくら広くてもちゃんとバックなどの貴重品は持って降りたほうがいいですね。
あと窓などが大きいので中も見られやすくなってるのもあるかもしれませんね。

対策としては

1・カギは必ず掛ける。
2・貴重品などは置かない。
3・セキュリティシステムをつける。
4・セキュリティステッカーをはる。

SECU.jpg4番ですが、何気に効果絶大です。セキュリティシステムを購入するとかなり高額になりますが、ステッカーだけなら何とかなりますよね。セキュリティシステムが付いてなくてもステッカーだけ貼るだけで、それを見た人は「セキュリティ付き!」と思いますからね。車を守る!という意思表示ですね。






燃費ランキングワースト10

最後に番外でワースト10を発表!
では、どうぞ!パンパカパ~ン♪

順位 実燃費 メーカー 車種名 排気量 発売年月 ミッション 型式 の順


1位 3.4 日産 サファリ 4800cc 2002年11月 AT WFGY61

2位 4.3 オペル オメガワゴン 3000cc 1995年12月 AT XF300W

3位 4.6 マツダ ユーノスコスモ 2900cc 1990年3月 AT JCESE

4位 4.6 クライスラー グランドボイジャー 3300cc 2003年1月 AT RG33L

5位 4.7 トヨタ ランドクルーザーシグナス 4700cc 1998年1月 AT UZJ100W

6位 4.8 シボレー サバーバン 5700cc 1993年0月 AT 不明

7位 4.9 ランドローバー レンジローバー 3900cc 1995年5月 AT LP42D

8位 4.9 いすゞ ビークロス 3200cc 1997年4月 AT UGS25DW

9位 5 GMデーウ トレイルブレイザー 4200cc 2002年11月 AT T370L

10位 5.1 GMデーウ タホ 5700cc 1997年1月 AT CK15B


自家用車として、サファリの3.4㎞/Lはありえません・・・。汗
ここで注目がワースト3位のユーノスコスモ!大型車が目立つワーストランキングで堂々の3位!
さすがスリーローターですね。まさにバブル真っ盛りの車です。笑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。