国産車、外車、新車速報など、幅広く情報を掲載しています。スペックや内装・装備、画像などで詳しく解説!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中!!
バーナーをワンクリック!応援お願いします。by館長
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』
2つの過給器付きエンジンを搭載する、コンパクトワゴン
mainImg.jpg

基本情報

ハッチバックのゴルフをベースとしたコンパクトワゴン。3世代目は本国名と同じヴァリアントとされた。1.4Lツインチャージャーと2Lターボ、2種類のTSI(直噴+過給器)エンジンを搭載し、2ペダルMTの6速DSGが組み合わされる。1.4Lはターボとスーパーチャージャーを備え、2.4Lの自然吸気並みの最高出力170psを発生、高出力と低燃費に貢献する。旧型と比べ一回り大きくなった外観は、クロームのワッペングリルなど最新のVWデザインを踏襲。スクエアなラゲージは、折り畳むとフラットになる分割可倒式の後席と相まって広く使い勝手も良い。オプションとして、前後2分割式の電動パノラマスライディングルーフも用意される。(yahoo!自動車


館長の独り言
先代モデルに設定されていたゴルフワゴンの7年ぶりとなるフルモデルチェンジ版であり、今回から名称を新たに「ゴルフヴァリアント」となりました。

ゴルフヴァリアント最大の特徴といえるのは、既に販売されているゴルフGT TSIで好評を博しているTSIエンジンを搭載したことですね。
1.4Lの直列4気筒直噴スーパーチャージャーターボで2.0Lクラスの性能を誇ります。
上級モデルの「スポーツライン」ではゴルフGTIに搭載されている、2.0Lの直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載しています。

だた、私が気のなることが一つ!
先代のゴルフワゴンでも思ったのですが、通常のゴルフに比べて内装などの質が悪いイメージがあります。上級モデルにパサートワゴンという車種があるため、差別化を明確にするためにこのようになっているのではないでしょうか??
VW_S037_F001_M001_1_L_640x480.jpg VW_S037_F001_M001_2_L_640x480.jpg

価格・主要諸元 (2.0 TSI スポーツライン)

発売年月 2007年9月
標準車両本体価格(東京地区) 335.0万円
総排気量 1984cc
最高出力 200ps(147kw)/6000rpm
最大トルク 28.6kg・m(280N・m)/5000rpm
車両重量 1520kg
乗車定員 5名
全長×全幅×全高 4565×1785×1510mm
燃料消費率(10/15モード走行) 11.2km/L
駆動方式 FF
トランスミッション 6AT
4基のターボで怒涛の1001ps!
photo070119A.jpg

1001ps!?って思われた方もいるでしょう。当たり前です。普通の車の10倍の馬力ですから・・・。
エンジンはVW製8LのW16。W型とはV型のエンジンを2個くっつけたと思ってもらっていいと思ます。4Lのツインターボエンジンが2基のってるということになりますね。ありえません・・・。
最高速度は405キロ。静止状態から300キロオーバーまで20秒以下、0-100キロまで2.5秒。噂の新型GT-R0-100は3.6秒。いかに早いかお分かりになりますよね。
更に最高速度405キロで走り続けた場合リッター0.8だそうです。タンクが100Lなので80キロしか走りません。
タイヤベイロン用に開発された専用のものになっています。公道最速は間違いないでしょう。
ちなみにお値段も破格となっております。
消費税込み新車両価格:1億9900万円
有名な所有者では、アーノルド・シュワルツネッガーらしいです。

photo070119B.jpg photo070119C.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。